お食い初め

お子さまの健やかなご成長を願って

お食い初めプラン

日本古来より伝わる伝統行事『お食い初め』
赤ちゃんの健やかな成長と「一生食べ物に困らないように」と願う儀式をご家族そろってお祝いしませんか?

当館では『お食い初め膳』をご用意いたします。

3,795

円(税・サ込)

  • お吸い物
  • 煮物
  • ご飯
  • 酢の物
  • 歯固め石

焼鯛付きの場合は 6.325円(税サ込)

鯛は「めでたい」との語呂合わせとしてよく知られています。
福をもたらす七福神においては、 恵比須様が釣っている魚が鯛であるなど、お祝いには欠かせない魚です。
お食い初めには、 力強いあごと鋭いV字型の尾びれを持った鯛が喜ばれます。

お吸い物

お吸い物には、赤ちゃんの「吸う」ちからが強くなるようにという意味が込められています。

煮物

煮物には健康と長寿の願いが込められています。

 

お食い初めの順番

1

ごはん

2

お吸い物

3

ごはん

4

お魚

4

ごはん

6

お吸い物

1〜6の食べさせる真似を3回くりかえします

お食い初めの儀式では、その家族内の最年長者が、執り行うと言われています。
又、あかちゃんにお調理を食べさせる順番があります。
ただし実際には赤ちゃんはまだ食べれませんので、口もとに近づけて食べさせる真似をしてあげるだけで十分です。
その後は「歯固めの石」をつかって、赤ちゃんの丈夫な歯が生えることを願うための「歯固めの儀式」を行います。

歯固めの儀式

「歯固めの石」にお箸を軽く、ちょんちょんとあててから、
「石のように丈夫な歯が生えますように」という願いをこめて、そのお箸を赤ちゃんの歯ぐきにやさしく、ちょんちょんとあててあげましょう。

※ご注意 赤ちゃんの歯ぐきに石を直接あてることは、
誤飲のおそれがありますので避けてください。

これで完了!

記念に写真を撮るのも良いでしょう。
この後は、 大人たちでお食い初めセットを食べてかまいません。

※ご同席の大人様にはご予算に応じたお料理をご用意致します。
※ベビーチェア、クーファン、お子様用食器をご用意致します。
※小さなお子様にかわいいおもちゃをプレゼント致します。